メインでのご愛顧、誠にありがとうございました。携帯から呟くように更新中です★ 只今全てのTBを禁止していますm(_ _)m


by amethyst0473

ゴールデンスランバー

f0050693_4322945.jpg

一応ネタバレなしです。昨夜観てきました。
無論、レディースデー狙いで(笑)

詳しい感想はネタバレになりそうだし長くなりそうなので
今日は簡単に。


大本命の雅人はんはもちろん、竹内結子さんも素敵でした。
森泉に続きメラメラもした(^w^)

主要キャスト以外の脇役がかなり私好み。
特にでんでんさんにヤラれた。
ここまで端々のキャストを良い素材で揃えられるのは
中村監督の人望の厚さを表すものだと思う。

アクションやドンパチ系が苦手なので
途中で胃がキリキリして逃げ出したくなったけど
笑いあり涙ありラヴありと、シリアスなシーン以外も充実。

何より音楽、MVP。
主題歌のビートルズカバーもいいけど
インストの劇中曲が良かった。
正直映画のDVDよりサントラが欲しいくらい。
映画自体の良さを1.5倍~2倍にしてると言っても
言い過ぎじゃないかも。
せっちゃんやるなぁ~。
[PR]
# by amethyst0473 | 2010-02-04 04:32 | 堺雅人

ライブ予定急増中

f0050693_0362065.jpg

年末忙しくて情報収集を怠っていたら
近場のライブを続々発掘。
かわにっさんの約1週間後に同じ会場でテッシーに会える!(*^^*)
テッシーの方までは音源を買えてないけど
その場のノリで楽しめそう。
んで、バレンタインデーはBB福岡ワンマン、
ホワイトデーはSEAMO塾長福岡ライブ(笑)
秋には安室ちゃんも2daysあるので両日行きたいくらいだけど
チケット代もアリーナクラス(泣)


2/27には松たか子さんもこちらに来るので
見たいな〜と思ってたら、県内とはいえ会場がちと遠い。

早退しちゃおっかな〜と思ったら、この日は
今の職場で最後の出勤日!
いくら何でもそんな日に早退するって薄情すぎる…
ってことで却下になりました。
松さんの生歌で「水溜まりのむこう」を聴きたかったなぁ。
[PR]
# by amethyst0473 | 2010-01-19 00:36

社長自ら

f0050693_0471618.jpg

「あわせて買う」の罠にハマってしまいました。
アメゾンめ…(笑)

届いたのはもう1ヶ月くらい前なんだけど
Remember The TimeのPVを見て呆然。
せ、接吻シーンがあるだなんて聞いてないんですけど?!
なんか久しぶりにキャー!(>_<)ってなってしまった。
忘れていた乙女心(?)がMJのおかげで蘇りました(笑)

てゆうか世界一のスーパースター、しかも亡くなった方に
嫉妬してどーすんだとは思いますが(^_^;)
不思議なことにマイコーを追えば追うほど
亡くなったという事実や悲しみを忘れてトキメいております。

紅白でのSM●Pさんの追悼パフォーマンスも良かった!
ちょうど5人でジャクソン5までやってくれるなんて…
リアルタイムでは実家に泊まりにきた友人
(独身最後の年越しをなぜか我が家で。笑)と見てたんですが
これには泣きそうになりました。

で、録画したものを昨日見ていて気付いたことが。

最後のHeal The Worldで他の出演者も出てきて歌ってるとき、
平原綾香さんだけめちゃくちゃマイケルコスプレになってる!
ハットにキラキラ手袋、靴はヒールだけど白靴下で
ノースリーブの衣装に腕章まで。カッコいい!
平原さんのブログを探してみたら、元旦の記事に
この時の衣装の画像にメッセージを添えて
年賀状としてアップしてた。かなりお好きらしい。
今まで平原さんにはあまり興味なかったのに
なんだか急に親近感沸いてきたなぁ~。


話変わりますがツイッター、予想以上に楽しくて
ブログ忘れそうです(^w^)

西寺郷太さんとRAM RIDERさんのマイケル談義の中に
フツーにWDSの名前が出てくるあたり、見ていて楽しい。

年末はバタバタしていて1年を振り返る記事すら書いてなくて
今更いろいろ考えるんですが。
去年ほどWDSを心配した年も無かったなぁ。
マイケルの時はまだ自分自身がハマってなかったから
悲しみより先にとにかくWDSが心配で1日に何回ブログに
アクセスしたか分からない。
志村くんなんて身近な存在になるとまだ当分は
気持ちの整理がつかないでしょうね…

清志郎さん、マイケル、アベさんにしても
ある程度若い時期に一仕事やりきってた感があるけど
(失礼な言い方で申し訳無いですが)
志村くんはまだまだこれから、その稀有な才能で
日本のロックを盛り上げていく存在だったと思うので
つくづく悔やまれる。

今年は訃報じゃなくて笑顔になれるニュースが多いといいなぁ。
とりあえず個人的には婚活、じゃなくて就活がんばります(笑)
[PR]
# by amethyst0473 | 2010-01-12 00:47 | YAD YB YAD

山梨日日新聞から

某所で読んで感動したので思い切って全文貼りつけます。


2009年12月16日(水)「マイケルの夢 受け継ぎたい」
【突然の訃報 親友に転機】

「キング・オブ・ポップ」と称された米人気歌手マイケル・ジャクソンさん(享年50歳)が亡くなって半年。
マイケルさんと親交のあった増穂町出身で米ロサンゼルスに在住する神田幸子さん(30)は、生前「孤児を支援したい」と話していたマイケルさんの夢を追いかけようと準備を進めている。
14年前の高校時代、東京ドームでの来日コンサートを見てとりこになった。
孤児支援がマイケルさんの夢と知り「一緒に活動したい」と渡米、医療を学んだ。大学院でがんとエイズ研究のチームに所属していたころ、知人を通じてジャクソン家と接点が持てた。家族ぐるみの付き合いに発展、マイケルさん本人とも親交を深めた。
4年前、無罪判決が出た幼児虐待裁判の出廷の際に着用したベストは、神田さんが贈った袋帯をマイケルさんが仕立てたものだった。

「マイケルの夢を受け継ぎたい」。あこがれの人を失った悲しみを乗り越え、神田さんは新たな一歩を踏み出そうとしている。
マイケル・ジャクソンさんが亡くなったニュースが世界中を駆け巡った6月25日(日本時間26日)。親交のあった神田幸子さん(30)=増穂町出身=は、マイケルさんに会う予定になっていた。突然の訃報を耳にしたのはニューヨークからロサンゼルスにあるジャクソン家に向かう途中、テレビで知った。身近に接していたスーパースターの死は、自らの人生の転機に。
神田さんは今、孤児支援というマイケルさんが夢見ていた活動に取り組もうとしている。同時にベールに包まれた素顔を多くの人に伝えたいと考えている。


【帰郷を計画】

「信じられない」。ロサンゼルスに向かう途中の空港のテレビから流れたマイケルさんの訃報に神田さんは耳を疑った。ジョーの愛称で知られる父ジョセフ・ジャクソンさんに電話をして事実であることを知った。
来年、マイケルさんを連れて山梨に帰郷しようと計画していたという。「マイケルは自然が大好きだった。富士山やブドウ畑、一面ピンクの桃やスモモの花を見せてあげたかった」

多くの思い出の中で忘れられないのが、プレゼントした袋帯の生地をベストに仕立て、4年前の裁判に出廷した際、着用してくれたこと。
公判中、一度だけ話す機会があり、「ぼくの夢は世界の孤児のお父さんになること。だから絶対に負けないよ」と語っていたという。
マイケルさんがかなえられなかった夢は神田さんに乗り移った。「恵まれない子どもたちの病気を治してあげたい。勉強も教えてあげたい」。子どもたちと一緒に環境問題に取り組むボランティアも考えている。


【友の役割】

現在はジョセフさんのマネジャーを務め、ジョセフさんが初めて執筆したマイケルさんに関する書籍の出版に向けて準備を進めている。「ジョーの本には、マイケルの素の部分がたくさん描かれている」という。
スーパースターには金銭にまつわるスキャンダルがつきまとった。「マイケルに近づく人の大半は金目当て。彼を人間ではなく『商品』として扱っていた」。スキャンダルは事実無根だと強調。「孤児の父親になりたいと心から考えていた、優しい人だった」と振り返る。
神田さんは自分が知るマイケルの素顔や人柄を多くの人に伝えていくことも友としての役割だと考えている。

-----------------------------------------------------------


「愛と哀しみの真実」はなかなか良かったですね。
マイケル役の俳優さんも良かったけど、
何より弁護士のメゼロウさんに惚れそうでした(笑)
裁判の大まかな流れはファンの方がまとめた文章を読んで
ある程度知ってましたが。
ああして映像で分かりやすく見れると鳥肌立ちました。

あの内容を日本で、しかもゴールデン2時間SPで放送したのは
スゴいと思う。欲を言えばマイケルが患っていた皮膚病の
尋常性白斑についてもっと詳しく伝えて欲しかったなぁ。

上の文章の神田さんはパパのインタビューのときに
隣にいた方でしょうね。こういう方が身近にいたからこそ
マイケルは日本を好きでいてくれたんだろうなぁ。
[PR]
# by amethyst0473 | 2010-01-07 21:22 | KING of POP

2009年に観た映画

昨年は今までで一番映画を観た年かも。
身近な友人がとある俳優さんにハマってDVDを貸してくれたり
TSUTAYAで借りたり劇場で観たりテレビで観たり。
メジャーな作品ばかりですが特にオススメには★印付き。



それでもボクはやってない(加瀬亮)

★アフタースクール(大泉洋、佐々木蔵之介、堺雅人)

★デトロイトメタルシティ(松山ケンイチ、松雪泰子)

全然大丈夫(木村佳乃、荒川良々)

ナイスの森(加瀬亮他)

グーグーだって猫である(小泉今日子、上野樹里、森三中)

★パコと魔法の絵本(役所浩司、アヤカ・ウィルソン他)

CUSTOM MADE 10.30(木村カエラ、奥田民生)

ラブ☆コン(小池徹平、水嶋ヒロ←売れる前の脇役)

クライマーズ・ハイ(堤真一、堺雅人)

ジャージの二人(堺雅人、鮎川誠)

69(妻夫木聡他)

おくりびと(本木雅弘、山崎努)

★刑務所の中(山崎努、松重豊他)

ぼくたちと駐在さんの700日戦争(佐々木蔵之介、市原隼人)

★南極料理人(堺雅人、生瀬勝久)

★THIS IS IT(Michael Jackson)

ぐるりのこと。(木村多江、リリー・フランキー)

硫黄島からの手紙(二宮和也、渡辺謙)

ミリオン・ダラー・ベイビー
(クリント・イーストウッド、モーガン・フリーマン)

釣りバカ日誌19(西田敏行、三國連太郎)

ガリレオ~容疑者Xの献身(福山雅治、堤真一)




俳優さんの名前はウロ覚えなのでかなり間違ってるかも?

「アフタースクール」は、堺雅人が出てなかったとしても
ダントツでオススメしてたと思うくらいの良作です。
以前の記事に感想も書いてますが、1回目より
2回目に見るときが更に楽しめる!

「刑務所の中」は、起承転結も無く淡々とした映像ですが
普段の何気ない生活がとてもありがたく感じて
絶対に服役したくないから真面目に頑張ろうと思える(当たり前)。

「硫黄島~」もすごく良かったんだけど、予想以上に
残酷な表現が多くて年々そういったシーンが苦手に
なってきている私は 途中で貧血を起こして、
しばらく休憩してから鑑賞しました…(-.-;)
[PR]
# by amethyst0473 | 2010-01-03 23:05 | TV&MOVIE

だからって

f0050693_1844563.jpg

足だけ入ってこのまったり感。
猫のくせに…生意気な…
[PR]
# by amethyst0473 | 2010-01-02 18:04 | YAD YB YAD

今年の冬も

f0050693_1044324.jpg

ポットの守り神降臨。
引っ掻かれるので神が去るまでお湯が使えない…

早くこたつに入ってくれ。
[PR]
# by amethyst0473 | 2010-01-02 10:44 | YAD YB YAD
f0050693_2246222.jpg

今年もどうぞよろしくお願いします!
相変わらずgdgdな記事ばかりになると思いますが。。

写真は去年攻めた(?)晴天の下の姫路城です。
[PR]
# by amethyst0473 | 2010-01-01 22:46 | YAD YB YAD

お取り寄せ&本バカ買い

f0050693_20515115.jpg

f0050693_20515132.jpg

携帯からはクイックレポが見れないみたいで
明日まで仕事なのがある意味ありがたいです。
忙しいけどやはり明日のアースステージが気になる。



小川彌生さんの漫画「キス&ネバークライ」の中に出てきた
ブラックペッパー明太子が激しく気になり、
買ってしまいました。
ブラックペッパーの香りが若干明太子に負け気味なので
フツーに美味しいです(笑)辛いけど。
[PR]
# by amethyst0473 | 2009-12-29 20:51 | YAD YB YAD

Gone Too Soon

f0050693_0193556.jpg

車でマイケルのアルバム「Dangerous」を聴いていたら
この曲が流れてきたので、記事タイトルに使わせて頂きます。
エイズで亡くなった少年に捧げられた曲だそうです。
写真はミッシェルのアベさんに憧れてギターと一緒に買った
ロールシールド。エフェクターは兄ので、実家に置いてます。

私自身フジファブリックのオリジナルの音源を持ってないし
まともに聴いたこともないので、色々書くべきなのか
分からんのですが…
奥田顧問にしても虎にしても関わりが深いバンドなので
志村くんの訃報は私なりに辛い、というか信じられない。

私にとっての虎やユニコーンのように
フジファブを応援しているファンの方々の気持ちを思うと
胸が、頭が、締め付けられるような感じです。

奥田顧問があんなにかわいがってたのに。
WDSブログで志村くんへの手紙のような文章を読んで
やっと涙が出た。

志村くんの病名は不明とのことですが、今年のこの
神も仏も信じたくなくなるような訃報つづきを受けて
冷静に思ったこと。

遺書、書いとこうかな。。

だってこんなに何の前触れもなく人間が死ぬなんて。
それも才能に溢れて多くの人々に愛された人が。
「どんな死にも意味がある」って、こうなると信じられない。


今年の2月の終わり、めまいの薬をもらいに病院に行ったら
聴診器を当てた先生から
「心音に雑音が聞こえるから検査を受けて」と言われて
心エコーなるものを受けました。
結果は異常なしで健康そのものだったけど
4年くらい前からたまに動悸みたいなことはちょくちょくあるし
その時も心電図をとったら結局異常なしだった。

高校の頃に婦人科でピルをもらって飲んでたことがあって
(生理痛軽減の為。彼氏はいなかったので本来の目的はゼロ。笑)
その薬の副作用はつわりに似た吐き気とほんの少ーしだけ、
他の人よりも血栓ができる可能性が
高くなるというもの。
それを理由にまだ日本では認可が下りてなかったので
保険も効かず実費で高い薬代を払ってた。

妊娠もしてないのにつわりまで味わって 大変だったなぁ。。
朝、炊飯器を開けて炊きたてのご飯のにおいを嗅いだとたん
トイレに駆け込むセーラー服姿の娘を見て
母親も複雑だったそうです(^_^;)

あれっていきなり「ウッ」てなるの、ドラマの中だけかと
思ってたら、本当にああなったのでびっくりして
リバースした後に自分で面白くなって笑ってしまった。
(キタナイ話ですいません…)


辛い話題から激しく脱線しましたが。
とにかく事故やら災害でもいつ死んでもおかしくないってことを
何度も考えた一年でした。

最後に。
志村正彦さんのご冥福を心からお祈りします。
[PR]
# by amethyst0473 | 2009-12-28 00:19 | その他音楽