メインでのご愛顧、誠にありがとうございました。携帯から呟くように更新中です★ 只今全てのTBを禁止していますm(_ _)m


by amethyst0473

<   2008年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

もっかい始まる?

f0050693_21542841.jpg

f0050693_21542831.jpg

「Enter」

油彩・キャンバス   4号

先ほど完成したばかりのホヤホヤです。
何か新しく興味を持ったことを調べるときに
パソコンの検索窓にその言葉を入力して「Enter」をポチっと押すとき。

その瞬間の何とも言えないワクワクする気持ちをイメージして
描いてみました。

新作は美大受験以来なので7年ぶりくらい。
ブランクが長いのでリハビリも兼ねて色遊びって感じですね。


一昨年くらいの記事で実家で描きかけの絵を載せましたが
そのすぐあとにちえさん(猫)が亡くなり
とても描けるテンションにはなれずそのまま放置しています。
一度放置すると途中からまた描くというのがけっこう難しいんです(^_^;)

また近いうちに車で帰郷したらこっちに運んで
続きを描きます。


今作が私の新しい「入口」になればいいな~、なんて。
[PR]
by amethyst0473 | 2008-08-24 21:54

薩摩徒然旅行記④

昨夜のスマステで局長(香取くん)と山南さん(堺さん)久々の再会でした。
しかも篤姫特集。
ホント、大河に関しては民放もノリが良いんですねぇ。




篤姫館に入ってすぐ大奥・御鈴廊下を再現した通路を
お殿様気分で歩く。
…という訳にもいかず人が多くて写真も撮れず(泣)

今年1月のオープニングセレモニーでは主演の宮崎あおいちゃんと瑛太が
テープカットをしたらしく写真とサインがあった。

他の出演者の役柄・プロフィールを書いたボードや
台本、撮影に使われた小道具が並ぶ。

菊本が自害したときの遺書や懐刀を見ると
ドラマの感動が蘇る。
菊本の残した名言「女の道は一本道」は
なんだかずっと心に残りそう。
史実かどうかは怪しいところですが。

f0050693_1062267.jpg

実際に撮影で使われた篤姫の衣装。

f0050693_1062249.jpg

家茂に嫁いで来る皇女・和宮(堀北まきちゃん)の衣装。
先週の初登場で着てたので嬉しかった。


⑤に続く
[PR]
by amethyst0473 | 2008-08-24 10:06 | YAD YB YAD

旅日記小休止

f0050693_1132990.jpg

f0050693_1132919.jpg


冷酒をちびちび呑んでたら。
突然虎のライブが見たくなって。

このブログのタイトルにも頂いた想い出深いライブ
「のーばりつあー」のライブを見てます。

数年前にWOWOWで朝4時くらいに再放送されると知って、
頑張って起きてネカフェに録画しに行きました。

2003年、たった5年前だけどやっぱり三人とも若い。
特にY氏(笑)


一曲目が「にゅーわーるど」ってとこがスゴい(^_^;)

スティービーのカバー「Sir Duke」、最近のライブでもカバーしてた
マイコーの「Rock With You」をアコギで。

ちょうど今頃、真夏のライブツアーだったので
やっぱり夏に見たくなるんですね。


すいません、酔ってて写真に指が見切れてます…

今時ブラウン管で凸面のテレビデオで更にすんません(爆)

来年こそは地デジ対応の液晶にぃぃ。


MILK…GREEN。やばいです。
[PR]
by amethyst0473 | 2008-08-24 01:13

薩摩徒然旅行記③

鹿児島と言えば桜島!

西郷どん前から再びシティービュー(バス)に乗ってドルフィンポートへ。

バスの窓から桜島が見えた瞬間からテンションMAX。
もちろん一人なので無言で(笑)。

バスを降りて海沿いへ。
当日の記事にもアップしましたがにわか雨の後で雲がどんより…
f0050693_2349150.jpg


でもとにかくスゴい存在感。
今までに見たどんな建物やお城とも比べようが無い。
人工物と自然物との違い?


f0050693_2349199.jpg

↑ドルフィンポートは近年できたらしい商業施設。
桜島へ往き来するフェリーにも乗れるけど何より
今回の旅のメインイベント「篤姫館」もこの施設の中。
来年1月までの期間限定展示で、ドラマ視聴率も絶好調の中のお盆休みとあって
家族連れや歴史マニアな方々で大賑わい。

閉館まであまり時間が無いので桜島鑑賞はひとまず置いといて
篤姫館へ!!


④へ続く
[PR]
by amethyst0473 | 2008-08-21 23:49 | YAD YB YAD
なんか…携帯から長文や画素数の大きな画像をアップすると
おかしな事になるようで。
前記事が途中で切れています(ノ△T)
ガンバレ、ニッポン!
もっとガンバレ、エキサイト!!(笑)


わざわざアップし直すまでも無いような駄文ですが
細々とした出来事や心の移り変わりは、忘れたころに
後々読んでておもしろいので(同時にめっちゃハズカシイけど。笑)



このお姉さん、私が一人で観光に来たと知って
天文館(市内の大きな繁華街の名前)の詳しい地図をくれた。
パンフレットの大まかな地図では余裕で迷子になる
方向ド音痴の私にとってこんなに心強いものは無い。
旅先で土地の人の親切に触れる、これぞ一人旅の醍醐味。

お姉さんにお礼を言って美術館を出る。
雲行きが怪しくなってきた。
と思うが早いかにわか雨が降り始める。

虎FCの折りたたみ傘、持ってきたけどカートに入れたまま
ホテルに置いてきたことに気付く…(T_T)馬鹿。
次のバスが来るまでおとなしくバス停で雨宿り。

美味しいラーメン食べて、知らない土地をぶらぶら歩いて、
普段乗らないバスに揺られて、静かなカフェでまったりおやつ。

これだけでもかなり癒されまくりで幸せ。

だけど遥々かごんままで来たからには
アレを見なくてわ!

③へ続く
[PR]
by amethyst0473 | 2008-08-20 22:40

薩摩徒然旅行記②

西郷どん撮影後、次のバスが来るまでヒマすぎて暑すぎて
目の前に偶然あった鹿児島市美術館に入る。
なんだか何処に行っても美術館に縁があるような。

展示内容によっては観ようかと思ったけど
この日の展示は彫刻…未熟な私には奥が深すぎて断念。

二階のカフェの看板にかき氷の絵を発見!
鹿児島のかき氷=白くまだろうと思い込んで入ったけど
メニューに白くまが無いっ(泣)
せっかくなのでお店のオリジナルらしきもの(名前忘れた)を注文。

f0050693_23542897.jpg

苦めのコーヒーゼリーにたっぷりのクリームと
バニラアイスが乗っかって美味♪オトナのスイーツって感じ。

隣のガムシロの器やテーブル飾りも可愛くて思わず一枚。


そしてテーブルから目線を上げて窓の外も一枚。
f0050693_23542960.jpg

お城のような建物は西本願寺というお寺だそう。
お会計の時にカフェのお姉さん(オーナーさん?)が教えてくれた。
[PR]
by amethyst0473 | 2008-08-18 23:54 | YAD YB YAD

薩摩徒然旅行記①

気を取り直して(笑)
デジカメのデータを携帯へ移したので旅の写真をちらほらと。


帰省ラッシュで混み合う特急列車で出発。
車窓から阿蘇の高い空と緑を久々に堪能。
f0050693_132386.jpg

天気に恵まれた真夏の阿蘇はとにかく絶景。

まずは熊本で乗り換え、更に新八代にて
九州新幹線「つばめ」へ乗り換え。
内装がなんだか和風で素敵★


到着後、駅に隣接した商業施設にてラーメンを食べる。

市電・市営バス・観光用周遊バス(カゴシマシティービュー)の全てに
1日乗り放題のパスを購入。600円。超便利。

市電を降り少し歩いてホテルにチェックイン。
思ってたよりフツーな部屋…

フロントで岩盤浴の予約を済ませいざ観光。
シティービューのバス停までぶらぶら歩く。
市電が走っていて車道も歩道も広いので
感覚的には広島と似てる。
暑さは地元と変わらないけど
小狭くてセカセカと人が行き交う感じが無くて
の~んびりした気分になる。



シティービューに乗って西郷どん銅像前へ。
f0050693_1323857.jpg

予想以上にデカい。足元のお堀には鯉が悠々と泳ぐ。



②へ続く
[PR]
by amethyst0473 | 2008-08-18 01:32 | YAD YB YAD

生殺しもいい加減潮時

桜島を目前にしてのメールのやり取りで
何かがひとつ終わってしまった気がします。

出会った場所も
しばらくは行けなくなることが判明。

こんな時に決まって聴こえるのは
部屋の明かりを消す「パチン」という音。

宙ぶらりんの約束を
彼に果たす気は無いみたいです。

もしかして最初からかも…

浮かれて舞い上がっていた私が馬鹿だったんですね。

またまだ、人生習いかけ。
[PR]
by amethyst0473 | 2008-08-17 22:05

さよならカゴシマ

ギリギリまでばたばたと観光をして猛ダッシュで新幹線に飛び乗りました。

カートやお土産を持って全力疾走したので喉が乾いて
車内の自販機でポカリを購入。
小銭が無かったので千円札。


ポカリに目が眩んでお釣りを取り忘れる…

気がついたのは特急に乗り換えた後(泣)
私の次にジュース買った方、850円当たりです(T_T)
オメデト~★


このまま更に乗り換えて実家に帰ります。
お土産は今日見学した蔵で買った芋焼酎、昨夜の焼酎バーの
お姉さんに教えてもらったオススメ銘菓「かすたどん」、
同じくオススメ「月揚庵」のさつま揚げ。
試食したら美味でした★

残念だったのはさつま揚げストラップが見つから無かった事(泣)
リアルなやつ期待してたのにぃ。


電車の旅にちなんで銀河鉄道999(EXILEバージョン)を聴きながら、寝ます。
[PR]
by amethyst0473 | 2008-08-14 18:06

もっと遠いのは心の距離

f0050693_01502.jpg

f0050693_015044.jpg

西郷どん、ステキでした(*^o^*)
にわか雨が降ったりもして桜島には雲がかかってしまい、残念(泣)

篤姫館は大河にハマっている私としては
めっちゃ楽しめましたが
見てない人にはつまらないでしょうね。
当たり前だけど(笑)

バスで天文館に戻りパンフレットでチェックしていた
オサレな焼酎バーへ。
ついに「女一人で焼酎バーのカウンター」
という究極のレベルに(^w^)

まぁ土地柄そういうお客さんも少なくないでしょうけどね。
お店のキレイなお姉さんやイケメンウェイターが
お話相手になってくれて、お料理も美味しくてすんごい良かったです♪

傷心旅行だと思われたんだろうなぁ…
ま、当たらずとも遠からずか。

しかしウェイターのお兄さん(と言っても年下だろうけど)、
めっちゃ好みで妙に緊張(爆)
地元だったら通いつめて仲良くなりたかったです(^_^)


情けないかな焼酎はグラス半分でギブ…
「海童 祝いの赤」を水割りで頂きました。
実は明日はこの焼酎を造っている会社の焼酎蔵の見学に行ってきます。
正確に言えば「見学用の施設」なので
本格的な製造の現場を見れるわけではなさそうですが…
見れないよりはマシ!

さっきホテル内の岩盤浴で汗かいてスッキリしたので
心地よい疲労感。

よく眠れそうです★
[PR]
by amethyst0473 | 2008-08-14 00:15